ベトナム雑記帳 道路全体を電飾で飾り・花で埋めるテト home
line

テトを迎えるために、Dong Khoi(ドン・コイ)通り、Le Loi(レ・ロイ)通り、Le Duan(レ・ズアン)通りは道路全体が電飾で完全に装飾され、我々が到着した30日には電飾はそろそろ完成状態に近いものでした。またNguyen Hue(グエン・フエ)通りは道路全体が花で飾られ、交通は一切遮断して、道に池が出現したり、田んぼが出来たりと、テトに向かい毎日完成されていく様子が見て取れました。
5人は大晦日の3月6日の帰国でしたが、十分にサイゴンのテトを迎える準備を堪能をした様子でした。
途中で一旦出国して、2泊3日のアンコールワットの遺跡見学を楽しみ、そしてまたサイゴン(ホーチミン)に戻って2泊、買い物に、街の飾りを見物に、そしてエステにと大活躍でした。余程満足したのでしょうか、また絶対行くと言ってます。

Dong Khoi通り
電飾 道一杯に電飾されています。
赤とランタン、枝垂れがテーマ
昼間の状態 昼間の状態
昼間の状態 夜間の状態
販売 バイク
人が集まるところ、販売ありです 勿論バイクはつきものです。しっかりヘルメット被っているのが自分には新鮮な光景(2007年12月15日より着用が義務化)
コンチネンタル・ホテル 怪しげな縫いぐるみ
コンチネンタル・ホテルも地味ながら飾られてます。 路上に高く積み上げて売られている怪しげな縫いぐるみ。
Le Loi通り
ブルーがテーマ 見物渋滞
この通りはブルーがテーマ 見物渋滞が起こっています。
移動販売
ここにも移動販売が。竹一本にくくりつけて持ち運ぶのも体力勝負です。
Le Duan通り
Le Duan この通りのテーマーは何かな?
赤とグリーン。そして枝垂れに、ランタンと盛りだくさんです。
Le Duan Le Duan
この通りは両側の木をグリーンで装飾してました。
Le Duan Le Duan
これは内側にある木でしたのでグリーンではなかったです。
ソフィテルホテル前 ソフィテルホテル前
ソフィテルホテル前の装飾です。
Nguyen Hue通り
Nguyen Hue ねずみの人形
Le Loi通りからNguyen Hueへ入ったところ、ここが入り口。 同じところにねずみの人形。これは大きい。
反対側 夜景
これは反対側で、Ton Duc Thang側の入り口。 その夜景です。
蘭の花 蘭の花
↑↓蘭の花のコーナーです↑↓
噴水 サンワビル
真ん中辺りのロータリーのところですが、ここって噴水がありましたか? 営業があるサンワビルのところで、しょっちゅう行ってましたが、噴水ね?思い出せない。
鉢植 サボテン
これらの花は総て鉢植えでした。 サボテンです。
ランタン ランタン
ランタンのコーナー
花壇 キムドホテル
このくらいなら普通の花壇ですが。 キムドホテルも派手な飾りがありました。
親子 おじいちゃん
おめかしをした親子。 おじいちゃんが連れていました。
ねずみ 人形
急須のねずみ 天秤を担ぐ人形です
池 ねずみ
池も造られています、普段は車が走っている道ですが。 稲わらで作ったねずみ
橋 橋
橋も架けられました。 これも橋です。
睡蓮 新芽?
池が造られ、睡蓮も植えられている。糸瓜のような実が出来ていますが、何でしょうか? 2008年テトの多くの新芽?分かりません。
竹 ?
竹も植えてあります。 これは何でしょうか?何処かにあるのでしょうね。
飴細工 細工
飴細工。日本ではもう見られないのかな? 果物や野菜の細工。
水田 籾
水田も出来ています。 収穫した籾です。
*無料 アクセス解析
*太陽光発電