ベトナム雑記帳 SHVの仲間と home
line
2004,10,22、久し振りに会社を訪問して懐かしさがこみ上げてくる感じだ。見違えるほど発展している会社には創
立当時に勝るほどの活気が見られて嬉しかった。新しい工場も建設中であり、あの100,000uの土地も完全に埋
まった。若い現地社員が皆ベトナムの明日を夢見ながら懸命に働いている姿を見て,たのもしく感じた。
私が去るときに言った、「この会社は君たちの会社だ。私達日本人はやがて帰国する日が来る。だから君達が成
長しないとこの会社も成長しない」と言うようなことを述べたが、順調に彼らが育っているのを見て嬉しい。
記念撮影 仲間4人で工場を訪問。玄関前
で社長達幹部と記念撮影
ショールームにて 女性社長と共に
ショールームにて 販売会社にて、女性社長と共に
2期工事 デジカメの新工場用地
洗濯機工場の2期工事。半分の空地に部品
工場と倉庫を建設中。             
冷蔵庫工場の半分の空地にデジカメの新工場
の建設のための整地をしていました。
夕食後のひとこま 販売会社の皆と夕食後のひ
とこま

レストラン Song Trangにて
初めてのレストランですが美
味しいクイニョン地方の料理
が食べられて満足でした
Ot Xanhにて Ot Xanhにて
冷蔵庫の仲間とレストランOt Xanhにて
彼らが刺身や寿司もご馳走してくれた
Ot Xanhの前にて
花ゆき 昔馴染み
日本料理店「花ゆき」で食事 「花ゆき」の昔馴染みと
洗濯機の2期工事の部分 デジカメの工場
’07年に撮影ですが、洗濯機の2期工事の部分はすっかり機能していました。冷蔵庫工場にあったプレスなどもここに移されていた。 デジカメの工場も立派に機能していました。内部までは見学していませんが。別会社です。
マンゴの木 山猫スト騒動
創立時に植えたマンゴの木がこんなに立派に茂っています。きっとたわわに実るのでしょう。 丁度山猫スト騒動があり、SHAは一旦解決(しかし翌週にも2日間再発後解決)、隣のデジカメ工場も不穏な動きとのことで、急遽ガードマンが80人動員されてました。3月だけで外資系企業のストは33件だそうです。
社長が9月で引退することで、昔の仲間3人でホーチミン市を訪問することにし、2009年8月17日、ベトナム在住の
一人を合わせて4人で会社を訪問した。相変わらず活況を呈しており、日本での家電撤退が嘘のような状況であ
ること嬉しい限り。
設備投資も活発に行っていた。冷蔵庫も2交替を続けており、それでも在庫がない状態が続いているそうだ。
ショールームにて
翌18日は操業を共に働きながら、会社を去って行った者など我々4人にとっては懐かしい面々が集まってくれた。中には今は日本で暮らしている者もいるが、丁度夏休みを利用して里帰りしていたので加わってくれた。勿論今も三洋で仕事をしており、ホーチミン市で営業の仕事をしている2人も参加してくれた。2人は元々は冷蔵庫で働いていたのだが、今はもう営業にはなくてはならない存在のようで頼もしい。
販売会社の元社長も来てくれた。というかその息子さんがやっているレストランに集まった。正直料理は美味くなかったが、そんなことどうでもいい。お互いに楽しいひと時を過ごせた。我々とは違い(元社長もそうだが)ベトナム人は皆若いため生き生きとしているのが羨ましいし、頼もしい。しかし、一番会いたかった元社長に今回は会えたことが嬉しい。何故三洋の仕事を辞めたのか(辞めさせられたのか)は敢えて聞かなかったが・・・・・・
いい顔しているね
皆いい顔しているね
楽しそう! 名残は尽きぬ
楽しそう! 名残は尽きぬか?
名残は尽きぬ TIME
結婚式には参加するから連絡せいよ このレストランです。利用してください、お願い。
*無料 アクセス解析
*太陽光発電