ベトナム雑記帳 ハロン湾ードンホーーバッチャン home
line
          ハロンとは龍が舞い降りるの意味で、伝説によると舞い降りた龍が敵の侵攻を防ぐ
          ために玉を吹き出し、岩に変わったとされ、エメラルドグリーンの穏やかな海面と2000
          に近い岩が群れなす調和は、世界遺産に登録されている。
遊覧船によるクルージング
遊覧船 遊覧船
奇岩 奇岩
          遊覧船で島々を巡りながらクルージングをする。途中で鍾乳洞のある島にも上陸する。
           ランチは船上で料理された海鮮料理に舌鼓。私の乗ったのは私達夫婦二人とガイドが
           一人。クルーの人数の方が多い状態でした。
ここでは総て貸切なのです。
鍾乳洞
鍾乳洞 鍾乳洞
鍾乳洞 鍾乳洞
          鍾乳洞の規模に圧倒される。推定年齢1億年とも言われ、30mの高さは見事なもの。
          3枚の鍾乳洞は1990年に発見されたばかりのもの。最後の1枚は古くからあり、漢字
          の落書きも見られる。
          ドンホー村という村社会から発生した芸術で、木版画です。生活や風物、民族、
          動物などを題材に、手漉きの紙に下地を塗り、その上に多色刷りの版画を刷り
          ます。今でも正月用の飾りとしても愛用されています。
20代目の当主 版画製作所
作品をバックに20代目の当主。 版画製作所の全景。
代表作
代表作の一つ。
          ハノイからホン(紅)川を渡り車で30分ほどでバッチャン村に到着。ベトナムで
          最も有名な焼き物の里である。その歴史は史書にあるのは15世紀であるが、
          実際には11〜12世紀とされている。小さな村のメインストリートは陶器の店ば
          かり。それぞれが窯元で輸出も盛んである。
          バッチャン焼きの特長はツルツルな白磁や青磁にやわらかな花柄やトンボ柄
          を描いたもの。硬くて丈夫な陶器である。
絵付け 店員
絵付け作業中。 店員にせがまれてパチリ。勿論写真は送りました。
店先
店先。大きな看板には日本語も見られる。
*無料 アクセス解析
*太陽光発電