ベトナム雑記帳 ハノイ home
line

1000年の歴史のある古都ハノイはベトナムの首都として政治・行政の中心でもある。ホーチミンのような華やかさは無いが、緑と湖に囲まれたベトナムを代表する都市でもある。古いお寺や廟に代表する歴史を語ればホーチミンもかなわない。
フランス統治時代の洋館が立ち並び、ホアンキエム湖を中心に繁華街が広がっている。北部には旧市街が広がり歴史を感じさせる街の散策もよい。

ホーチミン廟 ホーチミンの家の一部
ホーチミン廟 ホーチミンの家
蓮の花を連想させる30m四方の大理石で出来
た廟内にはホー・チ・ミン主席の遺体が安置さ
れているのを直に見られる。一生を清貧で過ご
し、南の人にも愛されただけに入場の列は絶え
ない。
ショートパンツやサンダルでの入場は出来な
い。バッグやカメラも預けて入る。
ホー・チ・ミンが11年ほど過ごした家で、外部
からのみ見学が許される。
ホーチミン博物館 一柱寺
ホーチミン博物館 一柱寺
1990年にホーチミンの生誕100年を記念して開設された博物館で、生涯や業績の紹介や愛用品、生家の模型が展示されている。 池ノ上に一本の柱で支えられてていることからこの名がある。悲母観音の夢を見て子を授かったとするリー・タイ・トン王が感謝を込めて建立した。
玉山祠
玉山祠 玉山祠
ホアンキエム湖の島に建つ神社。元の侵略を退けた武将チャン・フン・ダオ、学問の神スオン、武神カンプ、医聖ラトを祀る。18世紀に建立されたもので、ハノイのシンボルでもある。赤いたいこ橋を渡って行く。
文廟の入口 文廟の内部
文廟門 孔子廟
この門は文廟門といい、コンクリート製であるが、これは戦後に再建されたものである。 李王朝時代の1070年に建立された孔子廟。1076年にベトナム最古の大学が開設され、官吏の養成所となった。
祭壇 石碑
祭壇 石碑
池を取り囲むように建っている奎文閣には1484年から300年間にわたり行われた科拳試験に合格した人の名前が82本の石碑に記されている。
歴史博物館外観
歴史博物館 1932年7年の歳月をかけて完成された建物で、西洋と東洋の折衷のインドシナ様式と言われる建築様式である。
歴史博物館展示物 歴史博物館展示物
歴史博物館展示物 歴史博物館展示物
先史時代から現代に至るベトナム歴史を紹介している。 ベトナム諸王朝ゆかりの陶磁器、漆器、装飾品、工芸品の逸品が多い。
タン・ロン水上人形
水上人形 1000年以上の歴史を持つベトナムの伝統芸術である水上人形劇。短編の演目が民族楽器の演奏と共に次々と演じられる。
人形に付いた竹と糸を操って行われるが舞台裏は秘密になっている。
早めに行って一等席を確保することをお薦めします。
大劇場(オペラ座) 旧市街
大劇場 旧市街
パリ、オペラ座のレプリカとして1911年に建設されたフランス統治時代を代表する建造物。当初はオペラ座と言われたが解放後は市民劇場なり、1997年に大規模な改築がなされた。 旧市街の道は縦横無尽に入り組んでおりゆっくりと散策するのがよい。
セント・ジョセフ教会
セント・ジョセフ教会 ネオ・ゴシック様式の二つの方塔持つ教会で1887年建立。
民俗学博物館
民俗学博物館 ベトナム少数民族についての資料館です。
各民族ごとに住まいや民族衣装、伝統楽器などが展示されている。
屋外には特長ある家屋がそのまま展示されている。
Ede族のLong House
Ede族のLong House 墓
Dac Lac省のEde族の女系家族12世帯程度が共同生活を1950年代まで行っていた。 Gia Lai省に見られる墓。特長は木の彫刻で、男女の象徴や妊婦などが多く見られる。
                               Bahnar村の公共建物
公共建物 Kontum省のBahnar村にあった公共建物で、村の男性の集会場所として使用された。高さが19mある。
*無料 アクセス解析
*太陽光発電