ベトナム雑記帳 2011年にテトにサイゴン再訪問(1) home
line

2011年のテトにあわせて8名でサイゴン・ムイネを訪問。前回案内した2名がどうしてもテトにもう一度行きたちとの要望があり、2年ぶりに案内した。今回はサイゴンでテトを満喫し、ムイネまで足を延ばしてビーチリゾートを楽しんだ。
2001年2月1日−2月10日。今年は2月3日が新年です。
昔はテト中にベトナムを訪問するのは止めた方がいいと勧めてきたが、近年は店もレストランも開いているところも結構あるので、ベトナムの正月気分を味わうには是非テトに行くこともお薦めしたい。
ただし、この期間中は移動は飛行機も鉄道もまず無理と思うべし。それと洋服の仕立てなどは縫い子さんがいないから約束通りには受け取れず、トラブルになること多いようです。
因みに来年と再来年のテトの日にちを記しておきます(テトは陰暦ですから毎年日が変わります)

2015年のテト:新暦の2月19日が新年。
2016年のテト:新暦の2月08日が新年。
2017年のテト:新暦の1月28日が新年。
2018年のテト:新暦の2月16日が新年。
2019年のテト:新暦の2月05日が新年。
2020年のテト:新暦の1月25日が新年。

到着が1日の深夜・翌日が大晦日でホテルの前にはまだ植木市がまさに片付け前
朝食 New World
定宿?のNew Worldで朝食 今年のテト期間は特にすいていてのんびりできました。何故か中国人がいなかった。勿論ビジネスマンはこの時期いませんから。
龍 バナナの花
タンロン(ドラゴンフルーツ)で龍を バナナの花
盆栽 ピースサイン
立派な盆栽です 一杯の花を持ってピースサイン
恒例の花火です。といっても15分間だけですが。
花火 花火
ホテルからの見物ですが、新しいビルが出来て邪魔になりました。 しかし考えようによればアクセントにもなりますね
バイク 元旦の道
前回の時はバイクでぎっしりと埋まった道路も今回はビルが邪魔だから見物客が敬遠して比較的すいていた。 翌朝(元旦)の同じアングル
BITEXCO FINANCIAL TOWER BITEXCO FINANCIAL TOWER
ビルの正体は「BITEXCO FINANCIAL TOWER」でした。まだ最後の仕上げをしているようで、入れません。 とにかくベトナム一のビルではないかな?
建築ラッシュ メトロ
相変わらずあちこちで建築ラッシュです。 ついにメトロ(地下鉄)も建設へ
新年です、恒例のNew World Hotelでのライオンダンス
お供え 儀式
お供えです 関係者が何かを食しています。儀式なのでしょう
ドラム 獅子の曲芸
ドラムの連打で開演 獅子の曲芸
玉乗り ジャンプ
玉乗り 向こうへ跳び移ります
武術 武術
武術も披露 これも武術です
お年玉 ドラゴンダンス
お年玉 ドラゴンダンス
ドラゴンダンス ドラゴンダンス
正月の街と花通り
市庁舎 ショッピングモール
ホーチミン市庁舎 ドンコイ通りに新しいショッピングモール、VINCOM CENTERが出来てました。
デコレーション 女の子
街で見かけたデコレーション 着飾った女の子
デコレーション 聖母マリア教会
デコレーション 聖母マリア教会。今年はデコレーションされていません。外資系ホテルなども派手なデコレーションを今年はしていませんが何故でしょう?
花通り 花通り
今年もNguen Hue通りが花通りに変身。しかし2年前より見劣りした? Nguen Hue通り総てが花の通りになっています。
2011年、ベトナムは卯年ではなくネコ年なのです。何でも訳が間違ってウサギがネコになったとか?
ネコ ネコ ネコ
ネコ ネコ ネコ
ネコ ネコ ネコ
ネコ ネコ ネコ
蘭 蘭
蘭も昔は余り見なかったが・・・ 普通に見られるようになってきた
生け花 生け花
日本の生け花も展示されていた これはベトナム式の生け花?
飾り 花の山
なんだかよく解りませんが・・・・ 上っていませんが・・・・
*無料 アクセス解析
*太陽光発電